疲れた体はストレートネックに繋がる!枕などで対策しよう

疲れた体はツボ押しや枕などで癒す【ストレートネックにも効果的】

自分で改善できる

首・肩のコリを悪化させてしまうとストレートネックにもなってしまいます。そこで、自分でも改善していける道具などを使えば、日常の中でも手軽に体のコリを解消できます。そこで、コリの改善に効くグッズの人気のランキングをチェックしていきましょう。

体のコリに効果的なグッズ

寝室
no.1

首や肩を温めるグッズ

一位は、首・肩用の温熱シートや首枕などです。シートタイプは貼るとじわじわと温かくなってきますので、疲れた筋肉をほぐして血流を促進します。首枕や方に乗せるタイプは繰り返し使え、適度な重量で肩にフィットし、家事をしながらも使えるので人気です。

no.2

肩のツボ押し

二位は、定番のツボ押しです。曲線をえがいているので肩だけでなく肩甲骨までしっかりと刺激を与えることができます。中でもゴム製でしなりがあるものだと、押した時に力が分散されるので刺激が調整できると人気があるようです。

no.3

首のマッサージ機

三位は、首のマッサージに特化したマッサージ機です。しっかりと首の部分をサポートしてくれるので、痛める事なく安心して使用することができますし、電動式なので振動によってコリを解していきます。

no.4

健康枕

健康枕にも種類がありますが、最近人気なのは、中に小さなビーズが入ったものです。ビーズが頭の動きに合わせて動くので、枕の中心みくぼみへ頭を乗せるとフィットし、首の高さも丁度いいので首や肩への負担を軽減してくれます。

no.5

磁気ループ

首につける磁気ループも肩こりで悩む人にはおすすめです。完全に治す、というものではないですが、磁気の効果によって首や痛みを軽減することができます。服の下につけていても仕事や作業に支障がないので使いやすいのが特徴です。

疲れた体はストレートネックに繋がる!枕などで対策しよう

ウーマン

集中すると前のめりになりやすい

首・肩コリを解消できるグッズはTVを観ながらや、仕事や家事の合間にできるものが多いので習慣化することができます。また、作業をしている時などは、集中して同じ姿勢でずっといたり、頭部も前のめりになりがちです。普段から自分の姿勢を気をつけていくことで、ストレートネックを改善していくことができます。

睡眠

寝る時の状態も大切

また、睡眠の質によっても首や肩のコリは悪化します。自分に合っていない枕を使ったり、寝る時の姿勢が悪いと体を休める事ができず、体が硬直したまま朝を迎えます。また、電気を消さずに寝てしまうのも体が休めない原因になってしまうので、注意しましょう。

ウーマン

お風呂で体を温める

お風呂などでしっかりと体を温めて、血行をよくすることで首・肩こりの改善に繋がります。体がほぐれる事によって、マッサージをする時にも効果が出やすくなります。なるべくシャワーで済ませずに湯船に浸かるようにしましょう。

寝具

就寝時の環境が与える影響

自分でできるマッサージを行うことで、少しずつ体の状態にも変化が出てきたという声をよく聞きます。特に寝るときの環境を整えていくことで改善するケースが多いようです。まずは自分の朝の体のコンディションをチェックして、寝る前の習慣や寝具などに問題はないか見直してみましょう。

健康グッズで体のこりが改善された人の感想

寝る人

私は枕が効きました!

私は、朝起きたときに体の疲れを感じてしまうのが悩みでした。健康枕は、寝ている時に首や肩への負担を減らすからいいと知人から勧められたので使ってみました。まずは頭や首が枕に馴染んで、凄く気持ちがいいです!実際に首や肩にも負担が掛かっていないようで、朝起きたときにあの肩回りのだるだが徐々に改善されてきました!